幹事会

平成21年4月22日

同期会幹事の田中@3500です。
昨年10月の第3回同期会から、はや半年が過ぎましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。
#私は参加できませんでしたが、かなり盛り上がったようですね~
さて、今年は我30回生がムサ高同窓会の当番幹事という面倒な年である事は以前お伝え
した通りですが、どうなっているの?と心配して下さる方がいるかもしれませんので、ここで
現在の状況を皆様にも簡単に展開しておくことにします。
まずは30回生幹事の活動ですが、ご安心下さい。銀杏の編集、さらにはメインイベントとなる
6月の総会・懇親会に向け、しっかり同窓会事務局の僕(しもべ)となってお役目を果たして
おります。

銀杏のほうは、ようやく初版ゲラも完成し、あとは仕上げを待つばかりとなりました。これには、
アートな必殺仕事人大久保君にその才能を如何なく発揮してもらいました。表紙のデザインや、
さらには30回生特集ページの登場人物3名のうちの1人として自らの原稿執筆、特集ページの
全体構成の検討など、ただただ感謝するばかりです。あとの2人は、家具職人界の寵児内田君、
聖母なバイリンガル毛利さんとなります。いずれも特殊な才能を活かして勝負されている面々で、
どういう事をしているの?など内容については今はまだ秘密です。銀杏が皆さんのお手元に
届くまでのお楽しみという事にしておきましょう。
あ、そうそう、昨年の同期会の記事も写真付で大東さんに投稿してもらいましたので、こちらは
「交差点」というページの中に掲載される事になります。
銀杏は、同窓会名簿に登録されている人には届くはずですが、不安な方は同期会幹事誰でも
良いのでご一報下さい。30期前頭筆頭幹事の井沼さんに何とかしてもらいますので・・・(^^;

又、総会・懇親会については、以下で開催が確定しました。
★日時:6/20(土) 総会 17:30~ 懇親会 18:15~
★場所:茗渓会館(地下鉄丸の内線 茗荷谷駅下車2分)
★懇親会費:6,000円
今回、懇親会の司会役は30回生です。冷やかしがてらにでも、皆さんも参加してみてはいかが
でしょうか?
幅広い年齢層の先輩・後輩達と触れ合うことで、ムサ高70年の歴史の重みを感じてみるのも
おもしろいかもしれません。

しかし、同期っていいものですね。
互いの人生におけるほんの一瞬であったにせよ、偶然にも同じ場所で同じ時を分かち合った
仲間達。 たとえ、一度も言葉を交わさずとも・・・です。
この偶然は、断ち切ることなく大切にしていきたいものですよね。 草々・・・